MAISON EUREKA

2018/08/22
by URBAN RESEARCH

MAISON EUREKA


MAISON EUREKAは、2015年春にデビューしたドイツ・ベルリンのブランド。ベルリン在住の日本人デザイナーは中津 由利加が手がける。MAISONはフランス語で「家」EUREKAは古代ギリシャ語で「ひらめき」を意味し、「デザイナーの家であり、アトリエである場所で、ひらめきによって生み出されるもの」がブランドコンセプト。