adidas

2018/08/24
by URBAN RESEARCH

adidas


1920年、ドイツ ニュルンベルクで靴職人の息子として生まれた、アドルフ・ダスラーとルドルフ・ダスラーの兄弟で設立。それぞれのスポーツに合った専用のシューズが必要だと考え、その基で生まれたスニーカーが多くのアスリートから支持を受け、多くの大会で好成績を残したことで世界中へブランド名が轟く事となりました。その後、アドルフ・ダスラーが愛称にちなんで「adidas」を発足。現在では、スポーツウェアやスポーツシューズを筆頭とした優れた製品を開発し、スポーツ界のみならず、ファッションシーンでも支持を受けています。