Abu Garcia

2018/08/22
by URBAN RESEARCH

Abu Garcia


アブ・ガルシアの歴史は、1921年スウェーデンでカール・アウグスト・ボーストロームという時計職人が会社を起こしたことに始まります。
古い教会を改修して工場にしたこの会社は、ABU社と命名され、現在のアブ・ガルシアの原点となりました。 第二次世界大戦も終わった1951年にABU社はスウェーデン王室御用達の名誉を授かります。そのときに与えられた徽章はブランドのシンボルとなり、今なお多くの製品に付けられています。
現在では多くの日本の著名なプロアングラーをサポートしており、彼らとともに多くの製品を生み出しています。